R様邸  (プレーンシェードとレースカーテンの組み合わせ)

レースをとても気に入っていらっしゃったので ドレープを無地のプレーンシェードにして レースを部屋側につることで「レースを見せる」吊り方にしてみました。 お気に入りのレースでこんなスタイルいかがですか?

A様邸  (ツインシェード)

厚地とレースのメカが1体になった、ツインシェードです。 メカ部分が1つになっているので場所をとらず、小窓でもすっきり納まります。 上げ下げの操作は、別々にできるのでご安心を。 小さな窓は、コード式。 大きな窓はチェーン式続きを読む “A様邸  (ツインシェード)”

C様邸  (プレーンシェード)

小窓の内枠にプレーンシェードをつけさせていただきました。 閉めた状態が平面になるので、すっきり。まるで絵を飾るような感じになりました。 またこの生地は、紀州備長炭を使用した消臭効果があり快適です。 隣の掃出窓はカーテンに続きを読む “C様邸  (プレーンシェード)”

A様邸  (プレーンシェードとレースカーテンの組み合わせ)

小窓が4つあるお部屋です。レースの柄をいつも見ることができるように南面の2窓は、レースを部屋内につりました。 西面の2窓は、この部屋の隣の廊下にも同じ大きさの窓があるので、外から見たときに4つが同じスタイルでそろうように続きを読む “A様邸  (プレーンシェードとレースカーテンの組み合わせ)”

T様邸  (プレーンシェードとレースカーテンの組み合わせ)

カーテンを束ねた時のかさばりがあまり好きではない というお話でしたので、窓枠の内側にレース、厚地をプレーンシェードに して、上にまとめることですっきりとしたリビングになりました。