羽毛布団

快適な眠りへ

羽毛布団

理想的な寝具『羽毛ふとん』

羽毛ふとんは快適な眠り心地と耐久性を備えた掛けふとんです。 保温性や吸湿性・放湿性に優れているほか、掛けふとんに求められる あらゆる条件を満たしており、まさに理想的な寝具のひとつといえます。

ダウンとフェザー

羽毛の種類

『ダウン』『スモールフェザー』『フェザー』の3種類があり、 羽毛ふとんには『ダウン』と『スモールフェザー』が使われます。 《羽毛ふとん》とは、 詰めものにダウン50%以上使用したふとんのことで、 50%未満のものは《羽根ふとん》として区別されています。

羽毛布団の種類

ダウンの品質は、ダックよりもグース、マザーグースのほうがよく、 寒い地域で育ったものほど大きく保温性・かさ高にすぐれ、高品質な羽毛が取れます。 ダウンの質とスモールフェザーの混合率等により、羽毛ふとんのグレードが決まります。

イリエでは、ダウン85%以上 混合の羽毛ふとんを取り扱っています。

ダウン
グース(がちょう)やダック(あひる)などの水鳥の胸のあたりに密生する 綿羽のことをいいます。 寒いときは広がって空気をたくさん含み、 暑いときは縮まって空気の流れをよくします。また、汗などの湿気を 吸い取って外へ拡散するという特性もあるため、羽毛ふとんは 冬あたたかく、夏さわやかです。
ダウン (ダウンボール)
1羽のグースから10g程度しかとれないもので タンポポの綿毛のような形をしています。 ダウンボールとも呼ばれ多量の空気を含むため、 抜群の保温性を誇ります。
スモールフェザー
小さくて柔らかい羽根で、ダウンと混合することで 弾力性を発揮します。