制作者より

こんにちは。店長の入江です。

ある時、施工例を写真に収めようと思い、お客様のお家でカーテンの写真を撮らせてもらうことにしました。

カメラは旅行に行ったときくらいにしか使うことがなかったので、逆光で真っ暗だったり ピンボケしていたり、、せっかく撮らせてもらったのに うまく写っていないことがありました。

どうしたらうまく撮れるかな? まずは、カメラに慣れるために普段から持ち歩くことにしました。そうしたら、普段何気なく通り過ぎているところも、気になるようになりました。

どうすれば綺麗に見えるか、いろいろ向きを変えたり、カメラの設定をいじってみたりすっかりカメラ小僧になってしまいしました(^^;

過去ブログ